重量鉄骨ALC造、スーパーウォール工法、通気断熱WB工法、千金堂、新世代ハウス、混構造(鉄骨+木造)、リフォームなど
株式会社 西山建設
トップページへ サイトマップ メール

受付10:00〜18:00(水曜定休)


商品紹介 見学会 施工事例 Q&A 資料請求 会社概要 リンク

社長のブログ

スタッフfacebook

スタッフブログ(キムちゃん)

スタッフブログ(ユキ)

スーパーウォール工法
高断熱・高気密・省エネの住まい

通気断熱WB工法
国にも認められた呼吸する健康住宅。

千金堂
セミオーダーシステムの家。


新世代ハウス
コスモスホームI・II
低価格・高品質な新世代ハウス
オール電化住宅

重量鉄骨ALC造
高耐震・高耐久の住まい
台風や地震に極めて強い!!

リフォーム・リノベーション
あなたの希望を叶えます!


現場見学会

施工事例

Q&A

資料請求

会社概要

リンク



西山建設トップページ商品紹介 → 新世代ハウス

新世代ハウス(コスモスホームI・II)


重量鉄骨ALC造 外観

■ 新世代ハウス(トラストハウス)とは
 「AQ. トラストシステム」
 (財)日本住宅・木材技術センター 認定第98-1


 「新世代木造住宅供給システム」に基づき、 (財)日本住宅・木造技術センターが認定したシステムを活用して、 建設された住宅を「新世代ハウス」といいます。完成品を買うのではなく、自由設計の注文住宅なのであなたの理想が叶えられます。



■ モジュールとは!?
基本寸法のことです。古くから使われていた尺モジュールは1820mm×920mmでしたが、現在はバリアフリー化が進み車椅子でも通りやすくするためメーターモジュール(2000mm×1000mm)という寸法が採用されました。
当社ではどちらのモジュールも標準で選ぶことが出来ます。

尺モジュール 1820mm×920mm  メーターモジュール 2000mm×1000mm



■ 高耐久・高耐震の追求

1. 厳密な地盤調査
地盤調査
地震に強く長持ちする家を建てるためには、建物本体を強い構造にすることに加えて、基礎が地盤の状況に合っていることが大切です。建築後に建物が傾く(不同沈下)などの欠陥が発生しないような、地盤に最適な基礎の形状を提案するために、建設地の地盤調査をおこないます。

2. 高耐久の基礎
鉄筋コンクリート造りにより、耐久性を高くした基礎は、地面から計って40cmの高さを標準仕様としています。住宅金融公庫の基準では、地面から計って24cm以上とされていますので、新世代ハウスは、1.67倍となり公的融資の優れた住宅としての 耐久要件をクリアしています。

3. 高精度プレカット部材
AQプレカット
構造材には、木の狂いの少ない厳選されたAQプレカット部材を使用します。 日本住宅・木材技術センターによる「木造住宅部材品質優良認証」を与えられた高精度な部材をいいます。 精度の高い施工が可能な上、耐久性にも優れています。

4. 高耐震の金物・筋かい
木造構造の接合部の強度を、高めるために要所要所に金物を使用します。 柱と隅柱との接合部分には、ホールダウン金物で隅角部には、L型に耐久壁を配置し耐震性をさらに強化します。

5. 高耐震の剛床
2階や3階の床には、非常に剛性を率い、工法にて施工します。 階下への遮音効果を計ると共に地震時には、床のねじれを防ぐ働きも兼ねた耐久性を実現します。

6. 白蟻対策
地盤から1m以内の木部と、床下地盤全面に防腐・防蟻処理を施します。 床を支える床束には(財)住宅保証機構了承の信頼性の高い剛性、樹脂製の束を使用して、強度・耐震性の 強化だけではなく痩ず、腐らず、白蟻対策にも確かな性能を発揮します。




■ 住みやすさの実現

1. 結露防止の壁体内通気工法
家全体が呼吸するイメージ。床下から湿気を逃し室内の湿気のこもりや 結露や、カビを防止し、夏の暑さや、冬の寒さを効果的に防ぎます。 外壁材の下地にはJIS基準適合の透湿防水シートを貼り、床下からの壁の内側、棟まで、空気がゆるやかに循環できる通気性を持たせています。この構造により、床下から湿気を逃し室内の湿気のこもりや壁の結露やカビを防止し、夏の暑さや冬の寒さを効果的に防ぎます。

2. 全周換気工法
基礎コンクリートと土台の間に一定の間隔で換気用基礎パッキンを挟み込み、通気性の良い工法を用いています。 床下は、特に湿気がこもりやすいうえ、機材を傷つけやすいので床下全体に空気の流れに沿って湿気を取り除く 工夫をされたのが全周換気工法です。

3. 複層ガラス
ガラスを二重にしたサッシ。遮音性・断熱性を向上させるだけでなく、 冷暖房量の効率化の一助となります。曇りや水滴のつきにくいガラスはカビなどの発生を防ぎ、 快適な暮らしを実現させます。



■ 数々の気配りを徹底

1. バリアフリー
毎日、安心して生活していただくために、段差をなくしたフラットフロアーや 、浴室、トイレ、階段などに手摺をつけたり、あらゆる年代層に配慮した施工になっております。

2. ゆとり空間設計
間取りの基本を一回り大きくした、空間造り。尺モジュール(910mm)ではなく メーターモジュール(1,000mm)を採用した空間は、今まで狭く感じた部分にもゆとりを感じさせます。 従来の6畳間を基準に考えると、約20%も広くなり生活空間に幅を持たせることができます。
★6畳 → 7.2畳の広さ ★8畳 → 9.6畳の広さ ★10畳 → 12畳の広さ
メーターモジュールは尺モジュールより床面積が約20%広くなります

3. 健康配慮仕様
壁には、ノンホルマリン接着剤を採用しています。 人体に害を及ばないとされている、低ホルムアルデヒド部材のフローリング、クロス、下地合板など 暮らす方々への細心の注意で健康配慮仕様にしています。

4. 地域提案こだわり住宅
住宅金融公庫の基準性能を、大きくクリアした性能に、地元ならではの 地域の風土と特性を活かした家づくりを提案します。




■ 低コスト実現

1. 直接施工
 大手メーカーのように丸投げしません。元請業者・下請業者、さらに孫請業者に出すことにより、価格は必然と釣り上がります。 品質面においても落ちることは、間違いありません。
(株)西山建設が責任をもって仕事をするため余計な費用を出すこともなく、 品質・価格ともお客様にご満足いただける体制を整えております。



2. コスト低減技術
  どんぶり勘定の業界習慣を取り除きました。業界の習慣である、どんぶり勘定を取り除き部材単価や施工手間など、無駄なコストや 経費がかかりませんので、余分な費用を請求することはありません。良いものを安く出来る体制を整えてあります。

3. スケールメリット
  真のスケールメリットがここにあります。F.C(フランチャイズ)とは違い、月々の売上に対するロイヤリティや、規格品の抱き合わせ販売、 ノルマなど、一切ありません。お客様の提案する見積に不安な経費の上乗せも一切ありません。








株式会社西山建設  所在地 〒270-2221 千葉県松戸市紙敷1100-4 TEL:047-391-7100
千金堂 松戸店  所在地 〒270-2223 千葉県松戸市秋山85-19 TEL:047-391-8823

| トップページ | 商品紹介 | 見学会 | 施工事例 | Q&A | 資料請求 | 会社概要 | リンク | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー |


Copyright (C) 2009 Nishiyama Construction CO.,LTD. All Rights Reserved.